自分の本命星の方位を掃除すると運気が上がる!

シェアする

d5751d629df431c0cc24a0c9d7fb187c_s

風水の基本は部屋を綺麗に保つこと。その中でも特に玄関とトイレを綺麗にすることが基本です。しかし自分の生まれた年盤の星によって「自分の方位」というものがあります。「自分の方位」を徹底的に綺麗にすれば、飛躍的に運気は向上します。
逆に汚れていると体調が悪くなったり嫌な気分になりがちになります。そのため「自分の方位」を確認し綺麗にし開運する方法を教えます。

■まずは「自分の方位」を確認

まずは自分の「本命星」を確認しましょう。それが「自分の方位」となります。「本命星」が不明な方はこちらで確認できます。

自分の本命星を確認する

■「本命星」を確認したら「定位盤」から自分の方位を確認しましょう。

01
「定位盤」とは八角形の「盤」のことで、気学における方位の基本となっているものです。この「定位盤」から「自分の方位」を確認することができます。

一泊水星の人は部屋の「北」を綺麗に。
二黒土星の人は部屋の「西南」を綺麗に。
三碧木星の人は部屋の「東」を綺麗に。
四緑木星の人は部屋の「南東」を綺麗に。
五黄土星の人は部屋の「中央」を綺麗に。
六白金星の人は部屋の「北西」を綺麗に
七赤金星の人は部屋の「西」を綺麗に。
八白土星の人は部屋の「東北」を綺麗に。
九紫火星の人は部屋の「南」を綺麗に。

■「自分の方位」を徹底的に掃除する。

「自分の方位」がわかったら、そこを兎に角綺麗に保ちましょう。

例えば本命星が三碧木星の人は「自分の方位」が「東」となります。東が玄関なら、玄関を兎に角綺麗にしましょう。玄関の床の水拭きはかかさないように。

例えば本命星が六白金星の人は「自分の方位」が「北西」になります。北西が書斎なら、本は散らかさない。机の上はいつも綺麗に。机の水拭きは毎日しましょう。

例えば本命星が五黄土星の人は「自分の方位」が中央になります。中央にテーブルを置いている部屋なら、テーブルの上は常にきれいにしましょう。

■「自分の方位」の掃除に一番効果があるのは水拭き

掃除機、片付け、整理整頓は基本的なことで、最も効果があるのが水拭きです。100円ショップなどで雑巾は2,3枚で100円で売っています。それを買って水で濡らし絞って「自分の吉方位」を水拭きしましょう。一週間くらい続けたら、自分の運気が回復するのが実感できます。

シェアする