スポンサーリンク

【2020年】絶対に引越しを避ける大凶方位は「東」「西」「南」その対処方法

2020年、全ての人に共通する
絶対に引越してはいけない凶方位は
2020年の大凶方位
「西(大凶、暗剣殺)」
「東(大凶、五黄殺)」
「南(凶、歳破)」です。

特に「西」「東」の
大凶方位(暗剣殺、五黄殺)の
転居は必ず避けます。

事業主も最初の1店舗目の物件は
大凶方位の西、東、に開業は避けます。

※凶方位に引越してしまった場合の対処方法は、下記に記載。
2020年の大凶方位

重要。気学では「節分」が年の切り替わり。

2020年2月4日から2021年2月3日まで
東(五黄殺)※絶対に引越さない!
西(暗剣殺)※絶対に引越さない!
南(歳破) ※極力引っ越さない!短期ならあり!

季節も方位も、一瞬では切り替わりません。
2020年1月中旬~2021年2月3日頃の間
上記の大凶方位転居は避けます。

引越しは「年の方位」の影響が出やすいです。
「東」「西」「南」に引越しは避けます。

※特に東、西、は人生取り返しが
つかなくなるほどの、影響があります。
大凶方位転居は必ず避けます。

吉方位転居の通話鑑定はコチラ>>

西の大凶方位(暗剣殺)の影響


西の暗剣殺の凶方位の作用は
「他動的なトラブル」です。
主な凶方位の象意は

・離別、死別。
・離婚、夫婦喧嘩、色情問題。
・警察、裁判問題。
・眼、心臓、脳、の病気。
・一家離散。
・金銭トラブル。金運低下。
・飲食、お酒、お金のトラブル
など。

西は予期せぬトラブルにあう大凶方位です。

2020年1月中旬から2021年2月3日まで
西(暗剣殺)は絶対に引越さないでください。

東の大凶方位(五黄殺)の影響


東は「五黄殺」の大凶方位です。

東の五黄殺に引越してしまった場合の
凶方位の作用は
過度な精神的なストレス。です。
主な凶作用は

・精神的な病気。鬱系。
・取引の失敗。
・悪い縁ができる。
・騒音問題で病む。
・臓器、腹部のトラブル。
・肩、腰、が痛む。
など。

東の五黄殺転居はストレス耐性がとても弱くなり
「鬱」的な要素を強く含んでおります。
仕事、恋愛、家族、お金、のことで
思い込み悩むこととなります。

スポンサーリンク

南の凶方位「歳破」の影響

2020年の大凶方位
2020年、南は「歳破」の凶作用があります。

・別れが生じる。破談。離婚。
・契約や書類の大きなミスが生じる
・家族がバラバラになる
・常にイライラする。
・落ち着かない。
などの凶作用があります。

西、東の大凶(暗剣殺、五黄殺)と比べると
南の歳破の凶の作用は弱いです。
短期の引越しなら利用できます。

スポンサーリンク

凶方位転居した場合の対処方法

やむを得ず凶方位転居した場合の対処方法。

そこから吉方位転居をする
これが最善の策です。
転居後2ヶ月以上経つと、そこに根が付き
(太極が根付き)そこを拠点として方位をみます。

大凶方位転居をしてしまっても
次に吉方位転居をすれば問題ありません。

大凶方位転居の影響は8、9年続きますので
早めの吉方位転居を勧めます。



効果の高い吉方位旅行を定期的に行う。

転居後2ヶ月以上経つと、そこを拠点として
吉方位旅行の方位をみます。

効果の高い、行き帰りが吉方位になる旅行
定期的に行うのが効果的です。

大凶方位転居をしてしまった場合は
吉方位旅行の効果が高い時に
100キロ以上先に3泊の旅行を
年に数回実施すると
凶方位転居の作用が大きく改善します。

凶方位転居は8、9年影響があるので
その期間、年に数回実施する必要があります。
大変ではありますがかなり効果があります。

「一家の主だけ優先して方位を見れば良い」
という情報を信じている方がいますが、間違いです。
全員に転居の方位の影響はでます。
”家族全員の方位をみて、なるべく主を優先する。”が正しいです。

家族で吉方位旅行を行う場合
星が違うと、時期も方位も
みんなバラバラに旅行に行く必要があります。」

家族が増え、星が違うと
定期的な吉方位旅行の難易度は高くなります。
ですので家族で大凶方位に転居をすることは
絶対に避けます。

大凶方位転居の場合ペットの健康にも影響します。
大凶方位転居は必ず避けるようお願いします。

引越しの通話鑑定はコチラ>>

ラインからのお問い合わせはコチラ>>

引越しの方位鑑定について

綾瀬の父では、吉方位への引越し、旅行の鑑定を
多く実施しております。
精度も高く、説明も詳しく、ご好評頂いております。

自身で何時間もネットで調べ
匿名の不確かな情報を集め
仕事もおろそかに時間と労力を費やし
無駄に不安になるよりも
引越し方位の鑑定を依頼したほうが
絶対に確実に安心できます。

お客様に寄り添い、丁寧に対応いたします。
人生を大きく左右する引越しは必ずご相談下さい。

↓通話鑑定をご検討の方はコチラ↓
通話鑑定ボタン01

タイトルとURLをコピーしました