スポンサーリンク

【NG風水】北東(鬼門)南西(裏鬼門)が欠けた家は注意

家相風水。鬼門、裏鬼門の欠け。

家相(風水)も人間も
完璧はありませんが
窓は南、南東向きの
明るい物件を選びましょう。

どうもあやちちです。
家相の話です。
「風水」と言ったほうが
わかりやすいですね。

家、部屋の形も重要です。
その中で欠け(かけ)
気にしてほしい。
この図のようなものを欠け
と呼びます。
↓↓↓
鬼門、裏鬼門の欠け

人間も家も完璧はないです。
多少の欠けは気にしません。
でも
北東(鬼門)
南西(裏鬼門)
の欠けは注意です。
家を借りる、建てる際は
気にして下さい。

北東、南西、以外の
他の方角の欠けは
頑張れるばなんとかなるかなーと
思いますが
北東(鬼門)
南西(裏鬼門)
の欠けは悪い。

多少の欠けならまだよいが
大きな欠け。特に
図の様な3分の1くらいの
大きな欠けは

絶対に気にして下さい。
鬼門、裏鬼門の欠け

北東(鬼門)に欠けがある

事故、ケガに注意。
特に住んでいる男性は注意。
また相続、跡継ぎ問題も発生しやすい。
仕事能力があり、お金を稼いだとしても
お金の運用が下手になります。

南西(裏鬼門)に欠けがある

病気注意。
特に住んでいる女性、奥様。
また家庭内の不仲注意。
夫婦喧嘩が多い。
家庭内別居もあり。
住んでいる女性は
ストレス耐性が弱くなります。

北東、南西、が欠けたうちの対処

盛り塩したら大丈夫!
盛り塩万能説!
があるようですが
それはない。
※塩にすがる人が多い。。。何を信じるのも個人の自由ですが。。。

北東、南西、が欠けたうちに
お住まいの方は
改築するのベストです。

また良い家相に引っ越すのも最高です。
※転居の場合、転居の方位も気にしてください。

改築も、引っ越しもできないなら
「北東」「南西」が吉方位の時に
その方角に吉方位旅行を行い
「北東」「南西」の良い運勢を
積極的に取り入れましょう。

※質問はコメント欄におねがいします。

タイトルとURLをコピーしました