スポンサーリンク

【九紫火星の2019年】才能開花!本気を出そう!の大吉!※4月~7月は試練あり

去年2018年の運勢が「今後の事を考えよう。」と悩み事が多く、強気になると八方塞がりになりやすかった九紫火星さん。「今の職場が嫌だ!」と目的もなしに転職した人は辛かった。事業主の方は、利益を出すのに苦労した。恋愛運は普通以下、なかなか恋人もできなった。

の九紫火星さん。こんにちは。
2018年は八方塞がりでしたね。

さて2019年の運勢
才能開花!本気を出そう!の大吉!※4月~7月は試練あり

はい。大吉なのに試練あり?一体どういうことか?良いのか?荒れるのか?詳細を記載していきます。

※気学の1年の区切りは節分の2月4日です。
これは2019年2月4日~2020年2月3日の運勢です。

■九紫火星の人

生まれ年       2019年の年齢
1946年(昭和21年)  73歳
1955年(昭和30年)  64歳
1964年(昭和39年)  55歳
1973年(昭和48年)  46歳
1982年(昭和57年)  37歳
1991年(平成3年)    28歳
2000年(平成12年)  19歳

※気学は節分が年の区切りです。例えば1983年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は1982年生まれの九紫火星となります。
※思春期前の18歳以下は、年の運勢は当てはまりません。

スポンサーリンク

■仕事運最高!活動の年!自分の才能を開花させよう!

大きな事を実行する時は「年の運勢」をみます。

2019年は「年の運勢」は最高です!去年の2018年の八方塞がりから解放され、とてもパワーがあります。活動的です。

流れは良い!
自信を持って下さい!
堂々として下さい!
やる気もあります!
自分の才能を信じ、才能を開花させましょう。
本気だせよ!

大きな事を実行するなら、2019年がおすすめです。
独立、起業、なども大吉です!
ビジネス運最高です!
金運も高い!しっかり稼げます!
ビジネスは前向きの姿勢がよいです。

※本命星が九紫火星の方でも、5月生まれ(5/6~6/5)の九紫火星の人は2019年「個性的な人」と知り合いやすいです。

■月の運勢、2019年の4月、5月、6月、7月、は用心

その月の自分の調子を見る時は「月の運勢」をみます。

2019年4月5日から8月7日までの、4ヶ月間。
この期間の月の運勢は、波があります。
特に7月後半要注意。

たまに波のある月があるのであれば、別にわざわざ記載しませんが、4ヶ月間は長い。かなり疲れます。

2019年の節分以降、「年の運勢」はとてもよく、守りの年ではありません。止まる必要はありません。

自信を持って積極的に行く姿勢を持ちながら、2019年4月5日から8月7日までの、4ヶ月間は、短気や強気をださずに謙虚にすすめれば、なにも問題ありません。

自分の短所と向き合い、人生の目標に向かって、謙虚に進んで行きましょう。

■恋愛運

活動的で交流は増えるので、出会いのチャンスは増えます。
未婚、恋人がいない人にもチャンスは多いです。
ただし、2019年は仕事運が特に高いので
恋愛よりも自分のやりたい事に夢中になりやすいです。
そういった意味では、恋のチャンスを自ら見逃す可能性が高いです。

九紫火星の方でも
6月(6/7~7/6)生まれ
7月(7/8~8/6)生まれ
9月(9/9~10/7)生まれ
の方は、かなり恋愛運、友人との交流が高いです。
シングルの人は期待できます。絶対に誘われます。

OKするかは、あなた次第。
いつもの年寄りしっかりと見定めることはできます。

仕事運も恋愛運も、総合的に大吉です。
自信を持って謙虚に進んでいくことが、2019年の成功のカギとなります。
頑張ってください。

通話鑑定受付中>>

更新のお知らせがわかって便利!ラインの友だち追加お願いします>>

九紫火星の絶対開運吉方位旅行!2019年5月は「北」か「南」へ行け!※5月7月~5月末
おめでとうございます...
【2019年】絶対に引っ越しをしてはいけない大凶方位は「北東」「南西」「南東」。その対処方法
2019年の引っ越し...
九紫火星
タイトルとURLをコピーしました