2017年12月の運勢と吉方位(12月7日~1月4日)

シェアする

hoi201712-01

12月7日~1月4日までの気学の運勢と吉方位です。
二黒土星、七赤金星、九紫火星、の方がトラブルの運気を含んでおります。ご注意さい。

全員に共通する大凶方位は「東」「西」「南」です。

もし凶方位に、旅行、引っ越し、に行く場合、
別の月に吉方位旅行に行き、プラスの運気を回復させて下さい。マイナスの運気はプラスを取って回復させましょう。

※自分の本命星を確認したい方はコチラ

※吉方位旅行は一泊以上で睡眠が重要です。
※綾瀬の父では「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を強く推奨しております。

※六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星は次のページです。

ご相談の多い「吉方位旅行」を鑑定します 毎月の吉方位で運気は上げられます。丁寧にご相談にのります。

一白水星の運勢

金運・仕事運が高いです。頑張りましょう。

10月、11月と順調に運気が回復してきております。12月も運気は高いです。

12月注意する事は、精神的に不安定になりやすいというところです。
心境の変化が多く、悩み事が増えます。

ストレスを感じやすい月となりますので、いつもより十分に睡眠をとりましょう。神社参拝で心を落ち着けるのもおすすめです。

焦らず冷静な行動を心がけるのが、開運の鍵です。

■吉方位
南東:恋愛運アップの吉方位です。人間関係も優しくなれます。
縁談、仕事の信用、などアップさせたい方にも最適な方位です。

二黒土星の運勢

非常に華やかで、目立つ運気で、通常であれば「大吉」の運気ですが「月破」という大凶がくっついています。

スケジュールは多忙です。波乱の運気を含みます。ドタキャンの可能性が高いです。

恋愛運は高いのですが、強気になりやすいです。口が災いのもととなります。異性の悪口はやめましょう。

金運も浪費が目立ちます。衝動買いが多いです。

12月は運気は悪くないので、自分を抑えすぎる必要はありません。ただ衝動的な行動や、強気な態度は控えましょう。

■吉方位
北西:仕事の金運が最も高い方位です。
転職、昇格、成功、金運アップを望む方に最適な方位です。

南東:恋愛運アップの吉方位です。人間関係も優しくなれます。縁談、仕事の信用、などアップさせたい方にも最適な方位です。

※「北西」と「南東」は行きも帰りも吉方位になります。
どちらかの方角に宿泊の旅行に行けば、通常の倍の吉方位効果が得られます。

三碧木星の運勢

12月は精神的に暗くなりやすい月です。ヘコみます。
特別自分自身が傷つくわけではありませんが、とにかく暗くなります。
良いことがあっても、悪いことがあっても、ナイーブに捉えてしまいます。

恋愛運は恋人に依存しがちです。いつもより性欲が高いです。

金運は良いです。貯金にをしたくなる月です。無駄な浪費は減ります。貯蓄、事務処理、年末処理、などはいつもより高い成果が得られます。

落ち込みがちな今月は、事務処理に徹するとよいです。
学習能力も高いので、勉強もよいです。

いつも強気な発言をしやすい三碧木星ですが、今月はおとなしくなれます。冷静な意見を言えます。

落ち込みすぎないで、冷静に地道なことをがんばりましょう。

■吉方位
北東:よい変化が得られます。今までの自分から脱皮できます。現状打破を狙うには最適な方位です。

南西:家庭、友人、恋愛、運がアップします。仕事は営業力がアップします。みんなとの調和を求めるには最適は方位です。

※「北東」と「南西」は行きも帰りも吉方位になります。
どちらかの方角に宿泊の旅行に行けば、通常の倍の吉方位効果が得られます。

四緑木星の運勢

11月は落ち込みがちでしたが、12月になって一気に元気になります!
気持ちは明るくなります。
そしてなぜだか旅行にめちゃくちゃ行きたくなります。

家庭運もよく、家族のみんなと仲良くなれます。
すでに恋人がいる方は素敵なムードで過ごせます。

堅実に、地道に頑張ることが開運の鍵です。

■吉方位
北:よい人脈、交流が得られます。集中力も上げられます。
悩み事がある方は北に行き考え事をすると、冷静な判断ができるようになります。

※「北」の旅行の際は、帰りの「南」の方位が大凶です。吉方位旅行の大きな効果は得られません。

五黄土星の運勢

運気が上昇しております。12月は明るく過ごせます!
行動的になり、新しいアイデアもうまれ、実行するチャンスの月です。

明日やろう、と後回しにずるずるすると運気がさがります。

今月は積極的に動く事が開運の鍵です。
恋愛も仕事も迷ったら攻め!の姿勢で頑張りましょう。
追い風が吹いてます!

ただし短気は損気です。ご注意下さい!

■吉方位
北西:仕事の金運が最も高い方位です。
転職、昇格、成功、金運アップを望む方に最適な方位です。

南東:恋愛運アップの吉方位です。人間関係も優しくなれます。
縁談、仕事の信用、などアップさせたい方にも最適な方位です。

※「北西」と「南東」は行きも帰りも吉方位になります。
どちらかの方角に宿泊の旅行に行けば、通常の倍の吉方位効果が得られます。

※六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星は次のページです。