2017年は干支の鳥の置物を、西に置くと開運できる

シェアする

ad0c1c247738ebed8b7b8dfb873a98e0_s

2016年は申年(さるどし)です。そして2017年は酉(鳥)年です。実は2016年の早めに来年の干支である鳥の置物を用意すると開運できるのです。来年の運気を先取りし開運できます。

酉年は干支の方位で「西」にあたります。
鳥の置物を買って部屋の「西」に置いてあげましょう。

ちなみに鳥の置物はいいですが、鳥の唐揚げを置いても意味がありません。
死骸を置いても意味がありません。鳥を食べても意味がありません。鳥の縁起の良さそうな置物です。

酉年のカレンダーを早めに買って西に飾る

酉年のカレンダーを早めに買って部屋の西に飾るのは素晴らしい開運方法です。

鳥の絵を飾った、新しい手帳を買って2017年の目標を早めに書くのも運気が上がります。
ちなみに私は酉の市で、鶴の絵が描かれ熊手を買いました。

2017年は気学だと一白水星の年

一白水星は水の気を持っており、この年は新しい事を始めるのに良い年です。
また酉年で貯金の運気が高いです。定期貯金、NISA貯金、不動産、など始めるのもよいです。

気学の星別来年の運気

2017年の運気が良いのは
二黒土星
三碧木星
七赤金星
九紫火星

ここの星の人達は特に早めに来年の運気を取り寄せましょう。

ぼちぼちはの星は
一白水星
四緑木星
五黄土星
八白土星

大凶でひたすら耐える修行の年になる
六白金星

運気には全員波があります。
ぼちぼちの人も、向かい風の人も、早めの運気取り寄せは幸運に繋がります。
前向きに生きる事が開運の肝です。

シェアする