スポンサーリンク

三碧木星の吉方位:2017年2月は「北西」 でステータス運アップ!

雷のような行動力を持って、エネルギッシュに動く三碧木星さん。こんにちは。
おっちょこちょいで、せっかちなのが短所です。
二重チェックをしてもミスをしてしまいます。。。

ここでは、三碧木星さんの2017年2月の吉方位を記載します。

ちなみに三碧木星の2017年の運気を確認したい方はコチラです。

三碧木星の方

生まれた年 2017年の年齢
1988年(29歳)
1979年(38歳)
1970年(47歳)
1961年(56歳)
1952年(65歳)

※気学は1年の節目が節分です。上記年でも1月1日~2月3日までの生まれのひとは四緑木星です。

吉方位に旅行、引っ越しをすると開運します。

「動く」事が人生の運気を変える重要なポイントです。

1泊以上の旅行(できれば2泊以上!)
引っ越し。新しい職場の場所。
等は吉方位を選んだ方がよいです。
というか選ぶべきです。

吉方位旅行、吉方位転居は、必ず効果がでます。

2月8日~3月3日の吉方位

ズバリ北西です!主にステータス運がアップします!

ちなみに2月3日が節分で、2月4日が立春となり、気学の上では2月4日から2017年の運気に変わります。
しかしその直後だと気の変わり目なので、吉方位旅行や転居は2月8日以降がよいです。

東京から吉方位の北西の場所の地図はこれです。
02
東京から主な北西の場所は
 埼玉県秩父
 群馬県高崎市
 長野県長野市
 富山県富山市
 石川県輪島市
等など

遠ければ遠いほど効果はでます。
できることなら「輪島市」に行って頂きたいです。

北西はステータス運、仕事の金運、もっというと「主人」の方位です。
仕事の役職や立場、グレードを上げられます。
それに伴い仕事の金運もアップします。

東京にお住まいの方は輪島市に2泊以上すれば
男として確実に磨きあがります。

もちろん三碧木星の女性の方も、この時期は北西に行って下さい。仕事運がアップします。仕事の悩みがある方は北西の吉方位を取って、仕事の問題解決能力をアップさせて下さい。

また仕事に伴う金運もアップするので給与アップも夢ではありません。年収アップの企業の転職先が決まる可能性もあがります。

結婚されている方で旦那が三碧木星の主人でしたら
2月に「輪島市」に行ってきてもらって下さい。
給与アップで家庭が潤います。

ちなみに独立、起業、を検討されている方でしたら
北西は確実に取っておいた方がよいです。
その効果は絶対です。自信が付きます。

是非吉方位で祐気取りして下さい。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました