【九紫火星の2017年】運気が上昇!仕事も恋愛も大吉

独特の美的センスに優れ、向上心が高く上を目指す系の九紫火星さん。こんにちは。

結論から言うと、2017年の運勢は良いです。ちなみに2016年も良かったです。2年連続運気が高い!おめでとうございます。

ちなみに2016年は九紫火星の芸能人・著名人の活躍が目立っていました。まずわかりやすいその有名人の活躍から記載します。

2016年の九紫火星の有名人の活躍

宇多田ヒカル 1983年1月19日 (35歳)
戌年の九紫火星で、実行力があり派手好きタイプ。

狙ったかと思うくらい、運気が上がった2016年にアーティスト活動を再開。その運気の追い風も手伝い、復活後もアルバム100万枚以上を売り上げました。
成功者に共通しているのが運気が高い時期に行動し仕掛ける、ということです。もともと努力家で、運気を持っている人が、さらに運気が高い年に挑戦すれば、絶対に成功するんです。
ちなみに芸能人、経営者、はかなりの確率で気学・風水をやってる方が多いです。宇多田さんもやってるのか?それとも自然と運気の流れで?
 
 
ピコ太郎(古坂大魔王) 1973年7月17日 (44歳)
丑年の九紫火星で、派手好きで交際上手で、人から引き立てられるタイプ。

ピコ太郎のあのファッションは、九紫火星だな!って感じです。それまで地道な芸能活動をしていましたが、2016年の幸運期にPPAPで大ブレイク!2017年も運気は高いので、「一発屋」で終わらずまだまだ活躍すると思います。
 
 
ドナルド・トランプ 1946年6月14日 (71歳)
戌年の九紫火星で、実行力があり派手好きタイプ。

あの容姿は独特ですね。。。九紫火星感が出てますね。。。実行力がありリーダーシップを取りたがるのも戌年九紫火星の特徴です。
2016年の運気が高い時期に、大統領選で当選。2017年も運気が高いのでアメリカ経済は心配することないでしょう。
ただし2018年、九紫火星の運気は下がりますので、その時期のアメリカ経済が心配ですが。。。

2017年の運勢

九紫火星は2016年に続き、2017年も全体の運気は良いです。仕事運も独立、起業、転職、に良いです。

2018年になると運気が下がるので、2017年の早めにチャンスをものにし行動した方がよいです。

恋愛運もよく、今年は仕事が忙しい中でも、うまく交際をやっていくことができます。今年の恋愛の仕方は「さりげなく」がポイントです。さりげなく誘って、さりげなく待って、フワフワとした感じを出した方がモテます!2017年の九紫火星さんは、四緑木星さんの特徴がでやすいです。あの周りを味方につけるフワフワ感が自然と出しやすくなります。今年自然と人気が上がります!

2017年気をつけることは、2年連続運気が高く、そのせいで強気になりすぎることがあります。そしてそのせいで周りに迷惑かける事がありますので、その点は用心して下さい。

また2017年は気の迷いが強く、優柔不断になることが多いです。そういった意味で仕事のミスも多いです。そしてフワフワ感のせいか誘惑も多いです。

迷いや悪い誘いがあれば、まずは目の前の仕事に専念して下さい。仕事運も高いので、まずは目の前の仕事をしっかりこなし、素直に高評価を得て、次の手をすかさず打つ、というやり方がよいです。仕事はやったらやった分、高い評価を素直に得られます。

2017年の吉方位は「西」と「北東」

九紫火星の今年の吉方位は「西」と「北東」です。引っ越し、旅行に適しています。
そして以下が「最も吉方位の効果が得られる時期と方位」です。
特に28歳以上の九紫火星の方は、その方位に1泊以上の旅行をすると、その方位の運気を得られ、運勢が良い方向に変わりますので実行して下さい。

4月8日~5月3日の吉方位
西(恋愛運アップ!お金の安定運アップ!)

5月8日~6月3日の吉方位
北東(現状を良い方向に変化させる運気がアップ!)

9月8日~11月3日の吉方位
西(恋愛運アップ!お金の安定運アップ!人気運アップ!)

転職、独立を考えている方は「北東」の祐気取りを特にすすめます。
できれば2泊以上の旅行がおすすめです。そして1人で行くこと。必ず開運します。

新しい恋愛を求める方は「西」に行って下さい。
西は「恋愛運」とともに「金運」も上がります。お金の安定運が上がり、お金の心配が劇的なくなります。

吉方位旅行、転居は、確実に効果がありますので、迷わず実行して下さいませ!最低でも50km以上離れたところに1泊以上!できれば2泊以上!効果絶大です!