綾瀬の父の凶方位確認表

「正しい方位を知りたいのですが」
「これから引越しするのですが凶方位はどちらですか」
「凶方位に引越ししてしまったのですが大丈夫でしょうか」

はい。綾瀬の父です。
今までたくさんの人から、方位についてご相談を受けました。

方位には、吉方位と凶方位の二種類があり、

良いとされる吉方位には積極的に行動し、
良くないとされる凶方位は避けることで、

運気をあげることができます。

吉方位に行くことも大切ですが、それ以上に大凶方位を避けなければなりません。さまざまな悪影響を引き込む可能性が高くなるためです。

そのためここでご紹介します「凶方位確認表」を手にしていただき、凶方位への行動を避けていただきたいと願っております。

凶方位とはどのようなものなのかご説明いたします。

○凶方位を避けることの大切さ

わたしはたくさんのお客様を鑑定させていただく中で
「凶方位を避けること」
がとても大切であることを感じてきました。

凶方位は自分のプラスの運気を吐きだしてしまい、マイナスの運気を取り込んでしまう方位であることが知られています。

つまり自分自身の行動によってマイナスの運気を引き込む、いわば自滅してしまう方位であるのといえるのです。

○凶方位への旅行や引越し、移転などの影響は?

凶方位への行動は、次のような悪影響が現れます。

凶方位に引越ししたことで家族が病気になってしまったり、事故に巻き込まれたりすることが多くあります。また凶方位に事務所を転居して会社が倒産したり、騙されて大きな負債を抱えてしまったりすることが起きてしまうのです。

実際に過去に起きた事件や事故などを検証してみると、凶方位によって引き起こされたものだと分かるものが多くあります。

凶方位に引越しすることや仕事で頻繁に利用するようなことがあれば、自分自身の人生に大きな悪影響を与えてしまうことになります。そのため、凶方位の中でも強い作用が現れるとされている「大凶方位」は、避けるべきであると考えているのです。

○近距離は方位の影響を受けることが少ない

そのようなことを言うと「一歩も外に出ることができない」と思うかもしれません。もちろん近距離の旅行、宿泊は、方位の影響が少ないので神経質になりすぎる必要はありません。

ただし100kmを超えるような引越しや宿泊、2泊以上の旅行などについては影響を受けることがありますので、やはり大凶方位・凶方位は避けるべきなのです。

○大凶方位を避けていただきたい

凶方位はお伝えした通り、あなたの人生を大きく狂わせてしまうものになります。

ご紹介いたします「凶方位確認表」では、万人に共通する凶方位をまとめています。どうか手にしていただき、できる限り凶方位への、旅行、引越しを避けていただきたいと願っております。

※本商品はPDFです。購入後ダウンロードして、すぐにご利用できます。

大凶を確認できるPDF

 

タイトルとURLをコピーしました