スポンサーリンク

11月の吉方位(2019/11/8~12/6)南西、北東、は大凶

一白水星から九紫火星の11月の吉方位です。

気学は旧暦を使います。
11月の方位は11/8 AM2時頃から
11月の方位が始まります。

確実に吉方位旅行の効果を得るために
月の切り替り「節入り」付近は避けます。
11/9~12/3 くらいまでの間に
吉方位旅行を実施して下さいね。

一白水星さんは、北か南に
絶対に旅行に行きましょう。

※注意※
11月(11/8~12/6)
全員に共通する絶対大凶方位は
南西、北東、です。
長距離、長期宿泊は避けましょう。
近距離宿泊、日帰り方位は気にしない。

スポンサーリンク

一白水星の11月の吉方位(11/8~12/6)

北、南、です。
行きも帰りも吉方位!

詳細はこちらに記載してるので
読んでおいてくださいね
↓↓↓

【一白水星】2019年11月は吉方位効果3倍!とっても開運吉方位(11/9~12/3)
おめでとうございます...

北、南、の日の方位が悪い日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい。
2019年11月13日 (水)
2019年11月14日 (木)
2019年11月22日 (金)
2019年11月23日 (土)
2019年12月1日 (日)
2019年12月2日 (月)


二黒土星の11月の吉方位(11/8~12/6)

吉方位は北、南、東。多いです。
北、南は行きも帰りも吉方位。
一白水星さんと一緒に旅行できますね。

東もとても良い。
住んでいるところの地理的問題で
北、南、が行けない人は
東に、是非行って下さい。

北、南、の日の方位が悪い日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい。
2019年11月13日 (水)
2019年11月14日 (木)
2019年11月22日 (金)
2019年11月23日 (土)
2019年12月1日 (日)
2019年12月2日 (月)

東、西、が凶の日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい日。
2019年11月11日 (月)
2019年11月16日 (土)
2019年11月20日 (水)
2019年11月25日 (月)
2019年11月29日 (金)
2019年12月4日 (水)


三碧木星の11月の吉方位(11/8~12/6)

西、東、がとっても開運吉方位!
絶対に行きたい。

私は東京か真西のプサンにいます。

東、西、が凶の日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい日。
2019年11月11日 (月)
2019年11月16日 (土)
2019年11月20日 (水)
2019年11月25日 (月)
2019年11月29日 (金)
2019年12月4日 (水)

ラインアットでよく来る質問。

質問
質問
○○に行こうと思っています。ただそこは情勢がわるかったり、災害があったり気になります。それでも○○に行った方がよいですか?
個人の運勢で、社会情勢や、自然災害を変えることはできません。常識の範囲で、自己判断で行けるところに行って下さい。
綾瀬のお父さん
綾瀬のお父さん

詳細はこちら
↓↓↓

【三碧木星】効果3倍!絶対開運吉方位!2019年11月は西か東(11/9~12/3)
この記事に気がついた...
スポンサーリンク

四緑木星の11月の吉方位(11/8~12/6)

吉方位は北西ですが
帰りの方位は凶方位。
無理して行かなくてよい。

疲れている人は気分転換に近所のビジネスホテル
などに泊まるのはありですね。
近距離、短期宿泊は、方位は気にしない。


五黄土星の11月の吉方位(11/8~12/6)

吉方位は北、南、東、です。
多いです。
北、南は行きも帰りも吉方位。
一白水星さんと一緒に旅行できますね。

東もとても良い。
住んでいるところの地理的問題で
北、南、が行けない人は
東に、是非行って欲しい。

北、南、の日の方位が悪い日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい。
2019年11月13日 (水)
2019年11月14日 (木)
2019年11月22日 (金)
2019年11月23日 (土)
2019年12月1日 (日)
2019年12月2日 (月)

東、西、が凶の日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい日。
2019年11月11日 (月)
2019年11月16日 (土)
2019年11月20日 (水)
2019年11月25日 (月)
2019年11月29日 (金)
2019年12月4日 (水)


六白金星の11月の吉方位(11/8~12/6)

なし。ないものはない。

南西、北東の大凶方位にだけは
行かないように!
日帰り、近距離の宿泊は気にしない。

スポンサーリンク

七赤金星の11月の吉方位(11/8~12/6)

なし。以上。
ないものはない。

南西、北東の大凶方位にだけは
行かないように!
日帰り、近距離の宿泊は気にしない。


八白土星の11月の吉方位(11/8~12/6)

吉方位は北、南、東、です。
多いです。
北、南は行きも帰りも吉方位。
一白水星さんと一緒に旅行できますね。

東もとても良い。
住んでいるところの地理的問題で
北、南、が行けない人は
東に、是非行って欲しい。

北、南、の日の方位が悪い日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい。
2019年11月13日 (水)
2019年11月14日 (木)
2019年11月22日 (金)
2019年11月23日 (土)
2019年12月1日 (日)
2019年12月2日 (月)

東、西、が凶の日。
出発の日
できれば帰りの日としても避けたい日。
2019年11月11日 (月)
2019年11月16日 (土)
2019年11月20日 (水)
2019年11月25日 (月)
2019年11月29日 (金)
2019年12月4日 (水)


九紫火星の11月の吉方位(11/8~12/6)

吉方位は北西ですが
帰りの方位は凶方位。
無理して行かなくてよい。

九紫火星は運勢が良い月が続いています。
旅行より他の事に時間を有効的に使いたい。

疲れている人は気分転換に近所のビジネスホテル
などに泊まるのはありですね。
近距離、短期宿泊は、方位は気にしない。

スポンサーリンク

※吉方位旅行は1泊以上、できれば2泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。3泊以上がよりおすすめ。
※同じ月の内に1泊を2回でも、もちろん良い。
※生活圏より離れた距離、約100キロ以上先で宿泊すること。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも、方位の効果は殆どでません。気にしすぎ。
※綾瀬の父では効果の高い「行きも帰りも吉方位」の吉方位旅行を強く推奨してます。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は必ず吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上でより高い方位の効果を実感できます。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。睡眠が重要です。
※夜更かし、夜遊びは、吉方位旅行の効果を下げます。夜に6時間以上は寝ましょう。
※旅行先で神社に行こうが、温泉に入ろうが、自由です。でも夜はしっかり寝て下さい。
※お水取りはその日、その場で飲むなら効果あり。持って帰って飲んでもほとんど意味はない。
※月の切り替わりの「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。11/9~12/2くらいの間に吉方位旅行を実行するのがオススメ。
※2020年2月4日頃までは「北東」「南西」への長距離、長期宿泊の旅行は、どの月も避けます。
※「北東」「南西」への引越しについて>コチラ
※引越し方位の相談は>コチラ
※引越しは、近距離でも影響はでます。>コチラ

タイトルとURLをコピーしました