七赤金星 2021年後半の運勢 ザックリ

2021年の後半の運勢。
後半というのは
2021年8月、9月、10月、11月、12月、2022年1月
の6ヶ月。
暦の上では8月7日から秋です。

スポンサーリンク

8月(8月7日~9月6日)
新しい事を始めていく。頑張ろうの8月。
やる気が出る。
でもあの問題と向き合うこととなる。


9月(9月7日~10月7日)
転職、新規事業、移動、を考える。
焦りやすい。
怒りっぽい。
ケンカしやすい。


10月(10月8日~11月6日)
事故、ケガ、傷、手術、歯医者、頭痛、に注意。
車の運転は要注意。
モノの破損も発生しがち。


11月(11月7日~12月6日)
お金を使いたくなる。
財布が落ち着かない。
仕事もムラがある。
新しい事業を考える。
転職も考えがち。


12月(12月7日~1月4日)
書類、契約、文章の話が多い。
腐れ縁は切れる。
誰かと縁が切れる。
抜けたり、生えたり。


1月(1月5日~2月3日)
ボチボチの吉。
頑張る気力も出る。
1月後半、土用は体調弱め。

※Youtube 七赤金星さん突然の○○が発生しやすいよね2021年 菅さんは8,9,10月ご注意を
※音が出ます。


七赤金星の記事

2021年凶方位一覧

鑑定

易占 コロナは2022年に落ち着いてるよ 水雷屯3水火既済

家相 西向きの物件は歯が悪いか、夫婦仲が悪いか、恋愛運が悪いか、お金が貯まらないかだよ

リピーター様多数
通話鑑定はコチラ >

登録者1万人以上。ラインでサイトの更新をお知らせ。友だち追加をお願いします
リピーター様多数 通話鑑定はコチラ
七赤金星
シェアはご自由に
スポンサーリンク
気学と方位と易|綾瀬の父
タイトルとURLをコピーしました