七赤金星の2019年2月:末吉。準備作業。再出発あり。体調不良に用心(2/4~3/5)

年の運勢が「吉!恋の話はよくある!ただし短所が出やすい年なので気をつけて!」の七赤金星さん。こんにちは。

先月1月(1/6~2/3)交流運があった。飲み食いした。人間関係の微妙な予定変更が一回くらいあったね。

でした。

さて、2019年2月(2/4~3/5)の運勢。厳密に言うと4日午後12時頃からの運勢。

末吉。準備作業が多い。再出発あり。体調不良に用心。

仕事は結構忙しい。書類、契約、事務、関係の作業が増えます。整える作業が増えます。何かとやり直す機会があります。準備、再出発、がキーワード。運勢的には末吉と勢いは弱いですが、決して悪いわけではないので、動いた方が吉とでます。タイミングが重要ですよ。

体調面はやや弱い。風邪は気をつけて。無理をするのはアカン。規則正しい生活を心がけて下さい。

恋愛運はかなり高い。恋の話はありそうです。誘い誘われ良いですね。結構モテ月となります。タイミングをみてさらっと相手の懐に入ってみましょう。

多忙な月となります。末吉運勢でやや弱いので、余裕を持ったスケジュールを心がけて、みんなとの調和を大切にすすめましょう。

■七赤金星(しちせききんせい)の人

遊ぶために働く!が人生のテーマの七赤金星さんはコチラ。

生まれ年   2019年の年齢
1939年 昭和14年  80歳
1948年 昭和23年  71歳
1957年 昭和32年  62歳
1966年 昭和41年  53歳
1975年 昭和50年  44歳
1984年 昭和59年  35歳
1993年 平成05年  26歳

※気学は節分が年の区切りです。例えば1976年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は、1975年生まれの七赤金星です。

※思春期前の18歳以下は、年の運勢は当てはまりません。

■吉方位(2/4~3/5)


北東、南西、は超大凶方位です。この方位に100キロ位上先で、長期宿泊は避けて下さい。どうしても行く場合は、短気宿泊にしましょう。近距離は気にしません。日帰りも気にしません。大丈夫です。

行くなら「南東」かな。特に行かなくてもいいです。行けたら行こうくらいです。今月は吉方位に行くより大凶方位に行かないことを心がけて下さい。

>凶方位確認表

↓「綾瀬の父のライン」の友だち追加をお願いします↓
サイトの更新をお伝えします。メッセージも送れて便利
綾瀬の父のライン

↓リピーター様多数。綾瀬の父通話鑑定↓
通話鑑定ボタン01