【七赤金星】2018年11月。 大吉!交流運あり!久しぶりに体が軽い!ひゃっほい!

シェアする

201811-5ou-07

七赤金星の2018年11月(11/7~12/7)の運勢と吉方位です。

気学は旧暦を使います。
厳密にいうと11/7 20時くらいからの運勢です。

2018年、年の運勢が
「色々と挑戦の年!アクティブだぜ!体調管理は万全に!」
の七赤金星さん。

先月9月、10月(10/8~11/7)と
2ヶ月連続なんか超低気圧な生活でしたね。
9月は体調悪いし
10月は予定変更多すぎって!
どうなってんねん!
話が違うじゃないか!
なんでやねんねんね!

↓下は10月までの七赤金星さん↓

さて11月(11/7~12/7)の運勢!
大吉!交流運あり!久しぶりに体が軽い!
ひゃっほい!

あがってんねー!

9月、10月の運勢とは違うんだよ!
11月7日以降はかなりいいね!
なんでやねんねんね、はもうないで。
心配ナッシング!(古い!!!)
ナウなヤングにバカウケ!(い、痛い!!!)

上記誤記はそのままに続けます。

11月(11/7~12/7)は
「楽しい」がテーマです!
笑顔で過ごせば超大吉です!
ま、自然と笑顔も増える月です。

交流運高め。
友達、仕事仲間、恋愛、
色々と交流ありまっせ。
koibana02
恋愛運も高め。恋人できるチャンスも多いね。

気をつける事は
楽ばかり、手抜き、はあかんね。
この幸運期を無駄にしないように。
楽しくガンバロー!ってやつです。
謙虚に感謝しながら、バリバリ前向きに頑張って下さい。

飲み過ぎも注意ね。
翌日がもったいない。

はい。では楽しく前向きに
頑張ってくださいませ!

心配いりません。
大丈夫!ツイてまっす!

■七赤金星の人

生まれ年       2018年の年齢
1948年(昭和23年)  70歳
1957年(昭和32年)  61歳
1966年(昭和41年)  52歳
1975年(昭和50年)  43歳
1984年(昭和59年)  34歳
1993年(平成5年)   25歳

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1976年生まれで
1月1日~2月3日生まれの方は
1975年生まれの七赤金星です。



■吉方位(11/7~12/7)

201811-5ou-07
ひとまず南東はだめね。
遠距離、南東に、3泊以上とかあかんです。

北東、南西、はおすすめです。
いわゆる行きも帰りも吉方位!
行って良し!帰って良し!
どちらかの方向に
100キロ以上先、2泊以上行きたいですね!

※吉方位旅行は1泊以上、できれば2泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。
3泊以上がよりおすすめです。
※生活圏より離れた距離で、100km以上先がおすすめです。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも方位の効果は殆どでません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を強く推奨しております。
行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。
その時は2泊以上でより高い吉方位効果を実感できます!
※◎は年の方位、月の方位、大吉の二重の吉方位。引越しにもおすすめ方位です。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。
※夜更かし、夜遊びは、吉方位旅行の効果を下げます。夜に6時間以上は寝ましょう。
※月の切り替わりの「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。
※11/8~12/3くらいの間に吉方位旅行を実行するのがオススメです。
※2019年2月10日までは「南」「北」への3泊以上の旅行は、どの月も避けます。

通話鑑定受付中>>

ラインの友だち追加お願いします>>

シェアする