【七赤金星】2018年8月(8/8〜9/7)大吉月!お出かけしたい!交流も盛ん!

シェアする

201808-8paku-07

七赤金星さんの
2018年8月(8月8日~9月7日)
の運勢と吉方位です。

気学は旧暦を使います。
厳密にいうと 
8月7日 22時32分 
からの運勢です。

8月8日からは確実に8月です。

年の運勢が「前向きに行動」の七赤金星さん。

7月は大吉運勢でした!
うまく利用できましたか?
積極的に行動できましたか?

さて

8月!

大吉月!

お出かけしたい!交流も盛ん!

でもやること多い!

7月に続き好調ですね!イイネ!
結構忙しくもなりますが!

運がいいとは運が悪くないということです。
黙っていても何も起きません。
寝ていてもお金は降ってきません。
家にいても出会いはないです。

人間は行動の星です。
この幸運期を前向きに利用しましょう!

恋愛運・交流運もめっちゃいい!モテ運もあります!
koibana02

あまり家にいないかもしれません。

交流運高すぎwww

しかしなぜだか優柔不断。
縁はあるのにどうしたものか。

恋愛は自信を持っている人が有利です。
自信なさそうな人はモテません。

姿勢を正しましょう。
それだけで、モテ運10%アップ!

寝癖を直しましょう。
不衛生な感じは、モテ運50%ダウン!

ちなみに、七赤金星の方でも
特に4月生まれ、1月生まれの人はモテモテモテです!

今月の注意は、怪しいおいしい話に乗らないこと!
楽して、必ず儲かる話とかありません。

ちなみに、おいしい話は、凡人にはやってきません。
おいしい話を持っている人は、自分より成功者、
ウィンウィンの関係になれる人を探しています。
おいしい話を、自分より劣っている人に提示する時は
裏があるに決まっているじゃないですか。
おいしい話がほしいなら
何かしらの成功者となること。
そうするといい話がいっぱいやってきますよ。
誰だって成功者にあやかりたい。
お金持ちが、ますますお金持ちになる理由です。

■七赤金星の人

生まれ年      2018年の年齢
1957年(昭和32年) 61歳
1966年(昭和41年) 52歳
1975年(昭和50年) 43歳
1984年(昭和59年) 34歳
1993年(平成5年) 25歳

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1985年生まれで
1月1日~2月3日生まれの方は
1984年生まれの七赤金星です。

■吉方位



201808-8paku-07

全員に共通する大凶は 北東 と 南西 です。この方角に2泊以上の旅行は控えます。

東:エネルギーが溢れ、行動的になれます。若返りの効果もあります。若い人との良縁も多くなります。新しい発想で行動力を上げたい方に最適な方位です。

西:安定した金運が得られ、お金の悩み事が減ります。恋愛運も上がり、楽しいことが増えます。喜びが得られる方位です。

※「東」と「西」は行きも帰りも吉方位になります。
どちらかの方角に宿泊の旅行に行けば、
いつもより高い吉方位旅行の効果が得られます。

西。東京の人は、甲府、大阪などいいですね。

2泊以上してくださいね!

tokyo_kofu

tokyo-osaka

※吉方位旅行は1泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。2泊以上がおすすめ。
※生活圏より離れた距離で、100km以上がおすすめです。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも方位の効果は殆どでません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を推奨しております。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上で効果を実感できます!
※◎は年の方位、月の方位、大吉の二重の吉方位。引越しにもおすすめです。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。とにかく睡眠が大切です。
※吉方位旅行先の宿泊地を転々とするのはおすすめできません。
※月の切り替わりギリギリの日「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。
※8/8~9/3くらいの間に吉方位旅行をするのがオススメです。

通話鑑定受付中

ココナラの引越し鑑定も受付中

ラインの友だち追加もよろしくおねがいいたします。

シェアする