六白金星:2019年10月の運勢と吉方位|心境の変化でハゲる(10/8~11/7)

六白金星の運勢と吉方位

2019年の「年の運勢」が
・恋も仕事も家庭問題も積極的
・新しい事、新しいやり方を試す
・口調が強く、相手を指摘し過ぎ
・年間通して、運勢が悪い月が少ない
・でも吉方位は少ない
の六白金星さん。こんにちは。

おさらい。
先月9月(9/8~10/7)
交流運最高の超大吉!
飲食の喜びがあった。
誰かと食事する機会多め。
人脈広がった。
出費も多かった。
でした。

六白金星の運勢と吉方位


さて10月の運勢と吉方位。
気学は旧暦を使います。
10月8日 23時からの運勢。

変化がテーマの10月。
心境の変化。
状況変えたい。
組織変更。
不幸が襲ってくるわけではないが
状況変えたいでハゲそうに悩む。

六白金星の運勢と吉方位

考え事は多い。
別に凶ではないです。
ハゲるだけです。
でも衝動的な行動は凶。

ハゲ

※10月の吉方位は下に記載。北か南に行ってね!

10月の仕事運、転職運、事業運(10/8~11/7)

変化がテーマの10月。
状況変えたい。
組織変更あり。
転職したい。
など、気持ちがソワソワしがち。
変化に対応していこう。
柔軟に対応していけば大丈夫です。

仕事は、今までのやり方を変えてみるは吉。
10月は、応用力が高い。
いままでと違う手法を試したい。
そして学習能力も高い。
新しい事は意外とすぐ覚える。


■転職運
やや弱い。
10月焦って転職しがち。
もちろん良い話ならいいですが
焦って判断しても、いい事ない。
気持ちだけが先走りがち。
焦る人ほど「とりあえず辞めたい
という衝動に駆られます。

次も決まらず、衝動的にいきなり辞めるのはNG。
次の目標を定めて転職して下さい。
とにかくとりあえず辞めたい、は違う。


■事業主
新しいやり方を試すのは吉。
不動産に関する事が気になる。
移転、新店舗の場所を探しがち。
現状を変えたくなる。
衝動的な行動はNG。
契約するなら一晩考えてから
決断して下さい。
感は良い。


■引越し運
不動産に関する事が気になる。
この月は焦って引越しがち。
焦ると大凶。
「方位」も「家相」も「周辺環境」も
良いなら吉です。

10月の恋愛運、交流運、家庭運(10/8~11/7)

普通です。

親族の話はありそう。
新規の出会いより
久しぶりの友人に会いそう。
子供、親に用がある。

心境の変化から
別れの気持ちがでやすい。
今の恋人より、他の異性が気になる。

六白金星の方でも特に
02月(2/4〜3/5)
05月(5/6~6/5)
11月(11/8〜12/6)
生まれの人は交流運が高い。
誘われる機会がある。
シングルの人はチャンス。
誘われたら食事くらいしましょう。


健康運。やや弱い。
10月21日以降に体力低下。
健康管理は普通にして下さい。


全体的にボチボチな運勢。
小吉、って感じです。
心境の変化がありますが
別に悪い事ではない。
衝動的な行動は控えて下さい。
それだけ気をつけてね。

六白金星(ろっぱくきんせい)の人

ダサいが嫌い。ダラシないが嫌い。
整った格好しがちな六白金星さんはこちら。

生まれ年   2019年の年齢
1949年(昭和24年) 70歳
1958年(昭和33年) 61歳
1967年(昭和42年) 52歳
1976年(昭和51年) 43歳
1985年(昭和60年) 34歳
1994年(平成06年) 25歳

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1977年生まれで
1月1日~2月3日生まれの方は
1976年生まれの六白金星の人となります。
自分の本命星がよくわからない方はラインアットで質問ください。

六白金星の10月の吉方位(10/8~11/6)

六白金星の吉方位

北、もしくは南!
行きも帰りも吉方位!
素晴らしい!
とっても開運吉方位!

とっても開運吉方位

六白金星は年の運勢、月の運勢、が
とっても良い2019年ですが
吉方位が少なく
吉方位旅行に行ける機会が少ない。
だから10月は行って下さい!
是非是非行って下さい!

六白金星は仕事も恋も
積極的に攻める大吉の年で
多忙だとは思いますが
10月の旅行だけは時間作って
行って下さいね。

季節も方位も、一瞬では切り替わらない。
10/9~11/3
くらいの間に吉方位旅行に行きましょう。
11/3までには帰ってきてね。

北、南、日の方位がNGの日。
出発の日としては避けたい。
できれば帰りの日としても。
2019年10月8日 (火)❌
2019年10月9日 (水)❌
2019年10月17日 (木)❌
2019年10月18日 (金)❌
2019年10月26日 (土)❌
2019年10月27日 (日)❌
2019年11月4日 (月)❌
2019年11月5日 (火)❌

東京の方は、北は日光。秋田市、由利本荘市、などいいですね。
南は、グァム、八丈島!

名古屋の人は、金沢市などいいですね。

大阪の人は、北は舞鶴、南は串本町、などいいです。
もしくはパラオ!

 

福岡市の人は、人吉、霧島、などかしら。
鹿児島市は福岡市!

青森市の人は仙台市!
青森市から南

沖縄の人は韓国!

okinawa

「方位ギリギリは大丈夫ですか?」
という質問がラインでとてもたくさん来ますが
グーグルマップでみて
真上か真下に行けば、絶対に大丈夫です。

【六白金星】2019年10月は吉方位効果2倍!とっても開運吉方位(10/9~11/3)
おめでとうございます...

吉方位旅行について

※吉方位旅行は1泊以上、できれば2泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。3泊以上がよりおすすめ。
※1泊を2回でも、もちろん良い。
※生活圏より離れた距離、約100キロ以上先で宿泊すること。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも、方位の効果は殆どでません。気にしすぎ。
※綾瀬の父では効果の高い「行きも帰りも吉方位」の吉方位旅行を強く推奨してます。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は必ず吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上でより高い方位の効果を実感できます。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。睡眠が重要です。
※夜更かし、夜遊びは、吉方位旅行の効果を下げます。夜に6時間以上は寝ましょう。
※旅行先で神社に行こうが、温泉に入ろうが、自由です。でも夜はしっかり寝て下さい。
※お水取りはその日、その場で飲むなら効果あり。持って帰って飲んでもほとんど意味はない。
※月の切り替わりの「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。10/9~11/3くらいの間に吉方位旅行を実行するのがオススメ。
※2020年2月4日頃までは「北東」「南西」への長距離、長期宿泊の旅行は、どの月も避けます。
※「北東」「南西」への引越しについて>コチラ
※引越し方位の相談は>コチラ
※引越しは、近距離でも影響はでます。>コチラ
※過去、未来、の大凶方位転居一覧は>コチラ

タイトルとURLをコピーしました