六白金星:2019年9月 運勢と吉方位 交流運大吉(9/8~10/7)

六白金星の運勢と吉方位

2019年の「年の運勢」が
・恋も仕事も家庭問題も積極的
・新しい技術を習得する
・新しい事に目が行く
・年間通して、運勢が悪い月が少ない
・でも吉方位は少ない
の六白金星さん。こんにちは。

六白金星、年の運勢は
2015年 大凶
2017年 大凶
でしたが
2019年は大吉で挑戦の年。
特に事業主は、新しい事に
挑戦しています。すごい!

テンポが早い音楽をよく聴くよね。

音楽

おさらい
先月8月(8/8~9/7)は大吉!
前の前の7月の頭抱えていた
問題の解決方法が見えて
8月は元気になりました!
8月になってやっと物事が進んできたぞ!
でした。

六白金星の運勢と吉方位


さて9月の運勢と吉方位。
気学は旧暦を使います。
9月8日の朝7時頃からの運勢。

交流運最高の大吉!
食欲の秋!
物欲の秋!
性欲の秋!
出会いの秋!
お金の計算を良くする。
通帳残高、事業のキャッシュフローを確認。
家計のあの支払い思い出しがち。

六白金星の運勢と吉方位

9月の交流運、恋愛運、告白運(9/8~10/7)

最高です!大吉です!
飲食の喜び。
キラキラしてます。

ダンス

前の7月の問題が、8月になって
解決方法がみえてきたので
この9月に、気持ちに余裕が出てきます。
飲食の喜びに心が向かいます。

交際面も順調。
あなたから誘いたくなる。
告白するなら9月もいい!

恋愛

食欲の秋に
飲食の喜びを得られるのは
とても良いですね。
外食が増えます。
絶対外食します。

仕事関係の人ともご飯だべます。
お金の出入りが多い。
リーダーはよく奢ります。
身近に六白金星のリーダーがいるなら
たかりましょう。
奢ってもらうなら、9月がチャンスです。

お金


※ムチムチ注意
ダイエット
食欲の秋に、飲食の喜びがある運勢なので
太りやすい。
頑張って食べたらムチムチになれます!
10月上旬に体重計に乗ったらびっくりします。
自分が太った原因を他人の
せいにするのはやめて下さい。
隣のあの子が、どんなに食べても太りません。
食べたのはあなたです。



お金の出入りが多いです。
ちゃんと残高確認しておきましょう。
ピンクの財布は出金の方が
多くなるので買い替えましょう。
財布の色は地味な色が一番良いです。
派手な色の財布は年収2千万円以上の人以外
使わない。

財布にジャラジャラ
金運グッズ付け過ぎている人

大体金運なし。
ショック


事業主の人の方が意外と、友だちが少なく
飲み会少なめの傾向がありますが
それでも9月は飲みたい!
9月は奢ってもいいんじゃない。

お金

9月の仕事運、事業主、転職(9/8~10/7)

良いです。
年の運勢も大吉ですので
頑張って下さい。

ここでうまく行っていないってのは
方位が悪いか
家相が悪いか
根性が悪いかです。

適職があってないなら見直して下さい。
そういう月です。

新しい事に目が行きます。
今やっている事より、次の展開をよく考える。
非適職の人は転職を考えます。

転職


■事業主、リーダー。
順調です。
そして次の展開を考えます。
翌10月に実際に状況がを変わる流れです。
あと9月はキャシュフローを確認したい。
意外な出費に気が付きます。

お金

9月の健康運(9/8~10/7)

やや弱い。
ややね。

ハメ外しすぎ注意。
飲みすぎると終電逃します。
二日酔い多め。
はしゃぎすぎないように
お願いします。

飲み会、電車

六白金星の人は真面目だから
どんなに二日酔いでも
翌日ちゃんと出勤する。
寿命を削って2次会行かないで。。。

徹夜

太りやすいので、体重管理はしてね。

六白金星(ろっぱくきんせい)の人

どんなに二日酔いでもちゃんと出勤する
六白金星さんはこちら。

生まれ年   2019年の年齢
1949年(昭和24年) 70歳
1958年(昭和33年) 61歳
1967年(昭和42年) 52歳
1976年(昭和51年) 43歳
1985年(昭和60年) 34歳
1994年(平成06年) 25歳

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1977年生まれで
1月1日~2月3日生まれの方は
1976年生まれの六白金星の人となります。

六白金星の吉方位 9月(9/8~10/7)

六白金星の吉方位
「北東」「南西」が吉方位!
行きも帰りも吉方位!
素晴らしい。
是非行きたい。
実家が、北東、南西にある人は
この機会に帰省しましょう。

日の方位、北東、南西、が凶の日。
出発の日として避けたい。
できれば帰りの日としても避けたい日。
2019年9月10日 (火)
2019年9月13日 (金)
2019年9月19日 (木)
2019年9月22日 (日)
2019年9月28日 (土)
2019年10月1日 (火)
2019年10月7日 (月)

吉方位旅行について

※吉方位旅行は1泊以上、できれば2泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。3泊以上がよりおすすめ。
※1泊を2回でも、もちろん良い。
※生活圏より離れた距離、約100キロ以上先で宿泊すること。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも、方位の効果は殆どでません。気にしません。
※綾瀬の父では効果の高い「行きも帰りも吉方位」の吉方位旅行を強く推奨してます。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は必ず吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上でより高い方位の効果を実感できます。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。睡眠が重要です。
※夜更かし、夜遊びは、吉方位旅行の効果を下げます。夜に6時間以上は寝ましょう。
※旅行先で神社に行こうが、温泉に入ろうが、自由です。でも夜はしっかり寝て下さい。
※お水取りはその日のみの効果。持って帰って飲んでもほとんど意味がない。
※月の切り替わり「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えたい。9/9~10/2くらいの間に吉方位旅行を実行するのがオススメ。
※2020年2月4日頃までは「北東」「南西」への長距離、長期宿泊の旅行は、どの月も避けます。
※「北東」「南西」への引越しについて>コチラ
※引越し方位の相談は>コチラ
※引越しは、近距離でも影響はでます。>コチラ
※年の大凶方位一覧は>コチラ

タイトルとURLをコピーしました