スポンサーリンク

六白金星の2019年5月:積極性が増す大吉!頼られる事も多いが、良い結果に通じていく(5月6日~6月5日)

2019年の「年の運勢」が
・積極的
・新しい事を始める
・新しい役割で頑張る、活躍する
・忙しい事は良いことだ
・3月(3/6~4/4)12月(12/7~1/5)は慌ただしい
・年間通して、運勢が悪い月が少ない
・運が良いとは、運が悪くないこと
・今年は吉方位が少ない

の六白金星さん。
おはようございます。

 

おさらい。
先月4月(4月5日~5月5日)
・過去の作業のやりなおしあった
・部下、子供、目下、の件を手伝った
でした。

 

さて5月(5月6日~6月5日)の運勢
気学は旧暦を使います。
厳密にいうと
5月6日 午前4時ごろからの運勢。
積極性が増す大吉!
頼られる事も多いが
良い結果に通じていく

 

■仕事運
大吉です。
超大吉と書いてよいくらい良い。
仕事で活躍できます。
「私の出番かしら」と感じます。
職場で頼られることは多い。
この業務、この役割は
良い結果通じていくのは
わかっています。
頑張ってみましょう。

 

誰かの引き立てを受けます。
年上、目上の人から、評価がよい。
助けになります。
事業主は
融資、援助、など受けやすい。
利益は出しやすい。
増益です。
うっひょ~!

 

今月の短所は口調が強い
また積極的過ぎはNG!
正論、論破、しすぎないように。
白黒つけたがりの六白金星ですけど
ビジネスパートナー、夫婦間、友人間で
正論、論破しても
まったく何の解決にもなりません。
正論、論破、は自己満足
理論武装している場合じゃない。
論破とかやめなはれ。
敵を作るのではなく、仲間を増やしてね。

 

六白金星の方でも
7月(7/7~8/7)生まれの人は
めちゃくちゃ忙しい月となります。
良い意味で忙しい。
頼られる。
評価は良いんです!
頑張って下さい。

 

転職活動をされている方
GW明けの5月(5月6日~6月5日)は
流れがよい。
良い仕事を見つけやすい。
自分の適職に出会って下さい。
30歳過ぎた人は
自分がやりたい仕事を探すのではなく
自分が活躍できそうな仕事
を探して下さい。

 

六白金星の方でも
5月(5/6~6/5)生まれの方は
過去の問題、親戚問題、友人問題
が出やすい。
少しだけドキッとする事があります。

落ち着いて、過ごせば大丈夫です。
自身の運勢は大吉。
堂々としていれば全く問題はありません。
小さなことなんか気にしない。

 

■交流運、恋愛運、
普通です。
六白金星の方でも
9月(9/8~10/8)
6月(6/6~7/6)
生まれの人は
交流運がめちゃくちゃ高い!
恋愛運も高い!
出会う確率は高い!
ビジネスの交流運もあります!
自分の感でよいと思うなら
是非会う時間を作って会いましょう。

 

全体通して大吉の運勢。
5月6日以降
体が軽いのを実感できます。
追い風を感じます。
活躍のチャンスです。
Do or Do です。
挑戦してなんぼ
頑張って下さいませ!

六白金星(ろっぱくきんせい)の人

生まれ年   2019年の年齢
1949年(昭和24年) 70歳
1958年(昭和33年) 61歳
1967年(昭和42年) 52歳
1976年(昭和51年) 43歳
1985年(昭和60年) 34歳
1994年(平成06年) 25歳

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1977年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は
1976年生まれの六白金星の人となります。

六白金星の吉方位(5月6日~6月5日)


「北東」「南西」は超大凶です。
この方角に長距離、長期宿泊の旅行は
絶対に避けて下さい。
引っ越しもこの方角に行くのは避けて下さい。
5月に「北東」「南西」に引っ越したら
7年間くらいマリアナ海溝の
人生を歩む事になります。

吉方位は「北」「南東」です。
行きも帰りも吉方位はない。
旅行に行きたい人は
北か南東に行って下さいね。

※吉方位旅行は1泊以上、できれば2泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。3泊以上がよりおすすめです。
※生活圏より離れた距離、約100km以上先がおすすめです。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも、方位の効果は殆どでません。気にしません。
※綾瀬の父では効果の高い「行きも帰りが吉方位」の吉方位旅行を強く推奨しております。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上でより高い方位の効果を実感できます。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。寝ることが重要です。
※夜更かし、夜遊びは、吉方位旅行の効果を下げます。夜に6時間以上は寝ましょう。
※月の切り替わりの「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。5/7~6/3くらいの間に吉方位旅行を実行するのがオススメです。
※2020年2月4日頃までは「北東」「南西」への長距離、長期宿泊の旅行は、どの月も避けます。また「北東」「南西」への引っ越しは絶対に避けます。
引越しの方位の相談は>コチラ
※引越しは、近距離でも影響はでます。>コチラ
【六白金星】2019年10月は吉方位効果2倍!とっても開運吉方位(10/9~11/3)
おめでとうございます...
タイトルとURLをコピーしました