六白金星2019年4月:徐々に良くなる吉。過去の問題がまだ残っている。その作業あり(4/5~5/5)

2019年の「年の運勢」が
・活動的な超大吉
・今年はやったるでー!
・特に2019年5月6日から無敵艦隊六白金星だ!
・口調強めになりやすい注意
・せっかちになりやすい注意
・若い人との縁多め
・喉痛めがち
・アイデアマン

の六白金星さん。
こんにちは。

先月3月(3/6~4/4)は
・ドキッとする他動的な予定変更があった
・体調面は弱かった
・結構誘われた。交流運あった
・交流は高く誘われた
・体力は弱かった
・色々と再出発の準備をした
・書類の処理が結構あった
・強く指摘され落ち込んだ
※後藤真希さん、ピエール瀧さん、は六白金星です。

の3月(3/6~4/4)でした。

 

さて4月(4/5~5/5)。
厳密にいうと
4月5日 午前11時ごろからの運勢。

六白金星4月:
徐々に良くなる吉。
過去の問題がまだ残っている。
その作業あり

(4/5~5/5)

 

運勢は先月3月より好調です。

特に4月25日以降の後半は良い。
徐々に良くなるのを実感できます。
頑張る気力も徐々に上がるのが
わかります。

 

ただ過去の問題、後処理が残っています。
古い問題がでやすい運勢なのよ。
4月ですが、去年度の業務はどうですか?
あの過去の仕事の問題は大丈夫ですか?
去年度のあの人間関係の問題はどうですか?

臭いものに蓋をしていたなら
その問題を対処する作業があります。
運勢自体は「吉」と悪くないので
がんばれば処理できますよ。

4月は頑張る気力は
でてくるので結構いけます。
この「吉」の運勢は
がんばれば解決できる
パワーを持っています。

交流は特になし。
古い話がでやすいので
懐かしい人と会うかもね。
親戚とかも。

六白金星の方でも
8月(8/8~9/7)生まれの人は
交流運、恋愛運、高めです!
色々誘われますね。
シングルの人はモテます。

ちなみにGW明けの5/6からの運勢は
超大吉です。
5/6から本気で仕事をする
準備をしておきましょう。
新しい船出だよ!

■六白金星(ろっぱくきんせい)の人

生まれ年   2019年の年齢
1949年(昭和24年) 70歳
1958年(昭和33年) 61歳
1967年(昭和42年) 52歳
1976年(昭和51年) 43歳
1985年(昭和60年) 34歳
1994年(平成06年) 25歳

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1977年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は、1976年生まれの六白金星の人となります。

六白金星さんの吉方位(4/5~5/5)




全員に共通する大凶方位は
「北」「南」です。
「北東」「南西」も六白金星さんは
なるべく行きたくない方位。

吉方位は「西」「東」がいい!
行きも帰りも吉方位!行けるなら行きたい。

※「西」か「東」の旅行に行くなら
以下の日を、出発日、帰りの日
として避けるのがおすすめです。
2019/4/5(金)✕
2019/4/9(火)✕
2019/4/14(日)✕
2019/4/18(木)✕
2019/4/23(火)✕
2019/4/27(土)✕
2019/5/2(木)✕

 

※吉方位旅行は1泊以上、できれば2泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。3泊以上がよりおすすめです。
※生活圏より離れた距離、約100km以上先がおすすめです。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも方位の効果は殆どでません。気にしません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を強く推奨しております。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上でより高い吉方位効果を実感できます!
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。
※夜更かし、夜遊びは、吉方位旅行の効果を下げます。夜に6時間以上は寝ましょう。
※月の切り替わりの「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。4/6~5/4くらいの間に吉方位旅行を実行するのがオススメです。
※2020年2月4日頃までは「北東」「南西」への長距離、長期宿泊の旅行は、どの月も避けます。また「北東」「南西」への引っ越しは絶対に避けます。
引越しの方位の相談は>コチラ
※引越しに関しては、近距離でも影響はでます。>コチラ

↓アマゾンで読める↓
>凶方位確認表

ラインの友だち3,700人突破。
ありがとうございます。サイトの更新がわかって便利!
鑑定依頼もラインから!
直接わたしに届きます!
ラインの友だち追加をよろしくお願いします。
綾瀬の父のライン

↓リピーター様多数。綾瀬の父通話鑑定4000円から↓

【六白金星】2019年10月は吉方位効果2倍!とっても開運吉方位(10/9~11/3)
おめでとうござい...
タイトルとURLをコピーしました