【五黄土星】2018年8月(8/8〜9/7)気分は晴れる!穏やか!ゆっくりだが前進する!

シェアする

201808-8paku-5

五黄土星さんの
2018年8月(8月8日~9月7日)
の運勢と吉方位です。

気学は旧暦を使います。
厳密にいうと
8月7日 22時32分 からの運勢です。

8月8日からは確実に8月です。

年の運勢が
「耐えることが多い。体も重い。でも学ぶ力はとても高い!」
の五黄土星さん。

7月は、確かに耐えることが多かった。

さて8月!!気分は晴れる!穏やか!ゆっくりだが前進する!

8/8過ぎたら気分が明るくなるのを感じます。
家族、実家、親戚、なども会う機会が多い。
親戚会う時も、いつもより緩やかでよい。
8月に親戚に会う時はお土産を絶対渡してください。
かなり好感がよくなります。
人に優しくすることは、良いことです。

友人との交流もある。
顔もゆるくなります。

8月。なんてほのぼのした日だ。

心はゆるい。ゆるい感じが開運です。

仕事関係者とも、ギクシャクしない。
ゆるい感じで人と接することが重要です。

恋愛運は普通ですが
五黄土星さんの中でも
7月生まれの人は恋愛運高いです。
シングルの人はチャンスあります!

■五黄土星の人

1959年(昭和34年)
1968年(昭和43年)
1977年(昭和52年)
1986年(昭和61年)
1995年(平成7年)

※気学は節分が年の区切りです。
例えば1978年生まれで
1月1日~2月3日生まれの方は
1977年生まれの五黄土星の人となります。

■吉方位



201808-8paku-5

全員に共通する大凶は 北東 と 南西 です。この方角に2泊以上の旅行は控えます。

北西:仕事の金運が最も高い方位です。転職、昇格、成功、金運アップを望む方に最適な方位です。

南東:恋愛運アップの方位です。モテ運高め!人間関係も優しくなれます。縁談、仕事の信用、などアップさせたい方に最適な方位です。

東:エネルギーが溢れ、行動的になれます。若返りの効果もあります。若い人との良縁も多くなります。新しい発想で行動力を上げたい方に最適な方位です。

※「北西」と「南東」は行きも帰りも吉方位になります。どちらかの方角に宿泊の旅行に行けば、通常の倍の吉方位効果が得られます。

※吉方位旅行は1泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。2泊以上がおすすめ。
※生活圏より離れた距離で、100km以上がおすすめです。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも方位の効果は殆どでません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を推奨しております。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上で効果を実感できます!
※◎は年の方位、月の方位、大吉の二重の吉方位。引越しにもおすすめです。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。とにかく睡眠が大切です。
※吉方位旅行先の宿泊地を転々とするのはおすすめできません。
※月の切り替わりギリギリの日「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。
※8/8~9/3くらいの間に吉方位旅行をするのがオススメです。

通話鑑定受付中

ココナラの引越し鑑定も受付中

ラインの友だち追加できます。

【五黄土星の】無理は禁物。耐えることが多い1年。冷静な判断力が試される年。
2017年はいつもより目立つ事が多かった五黄土星。脚光を浴び...

シェアする