四緑木星:2019年6月の運勢と吉方位。ボチボチの末吉(6/6~7/6)

おさらい。先月
4月(4/5~5/5) 
5月(5/6〜6/5) 
2ヶ月連続の凶でした。
四緑木星さんお疲れ様です。
低調な運勢が続いていました。
この2ヶ月の、体力低下は否めない。

さて6月(6/6~7/6)の運勢。
気学は旧暦を使います。
厳密に言うと
6月6日 午前8時からの運勢。
ボチボチの末吉。
人の世話事あり。
真面目にがんばれます。
です。

4月、5月と比べると良いです。
まだ本調子ではない。
生まれたての子鹿の末吉です。

仕事運、事業運、転職

4月、5月と低調でした。

忙しかった人は4月、5月は
尋常じゃなく忙しかった。
家に帰る暇もない。。。
なんというブラック!

でも6月6日以降、体が少し軽い!
とはいえまだ本調子ではない末吉。
無理は禁物。
でも頭は冴えます。

勤め人、サラリーマンの方々は
状況変化に戸惑う事もありますが
真面目にがんばれます。

経営者、事業主は
新しい事を始めたがります。
でも新規は利益が薄い。
新規の相手より
古い付き合いのある顧客
前からのビジネスパートナー
仲良くしたい。

部下がいる方は
部下のことで世話を焼きます。
落ち着いてくださいね。

転職、引っ越しを考えているなら
この6月です。
4月、5月は難しかった。
探すなら6月6日以降がおすすめ。

恋愛運、交流運、家庭運

普通です。
でも古い恋愛の話がでやすい。
前の彼氏とか、前の旦那、とか。。。

今までの友人。
随分とあってないない友人。
などと縁がある月。

子供がいる親は世話を焼きます。
落ち着いてくださいね。

健康運

先月5月よりはいいよ。
とはいえボチボチ。
6月は胃腸のトラブル注意。
4月、5月の疲れ、ストレスが
残っています。
しっかりと休む時間を作りましょう。
この6月(6/6~7/6)の方が
心に余裕はある。
時間もうまく作れます。

布団の中での、ながらスマホをしないで
ちゃんと質の高い睡眠をお願いします。

四緑木星(しろくもくせい)の人

社交的で、好きな人の懐の中に入るのが得意。
な四緑木星さんはこちら。

生まれ年    2019年の時の年齢
1942年(昭和17年) 満77歳
1951年(昭和26年) 満68歳
1960年(昭和35年) 満59歳
1969年(昭和44年) 満50歳
1978年(昭和53年) 満41歳
1987年(昭和62年) 満32歳
1996年(平成08年) 満23歳

※気学は旧暦を使い、2月4日の節分が一年の区切りです。
例:1979年1月生まれの方は、1978年生まれの四緑木星となります。
よくわからない方はラインアットで聞いてください。

四緑木星の有名人
本田宗一郎、長瀬智也、ISSA
渡辺直美、池田エライザ、浜崎あゆみ

四緑木星の6月の吉方位(6月6日~7月6日)


ない。
なしです。
そんな月もあります。
凶方位に行くのは
避けましょう。