四緑木星の人:2018年6月の運勢と吉方位(6/6~7/6)迷いは生じるが活動的

先月5月はアクティブでした。6/6からの運勢です。
 
今月はハゲそうに悩みます。通称ハゲ月。優柔不断も発生しやすい!迷いが生じます。
hage02
特に突然不幸が起こるわけでもないのに、ハゲそうに悩みます。

何かと迷いが出やすい。

ゆったりリラックスする機会を増やしましょう。美容室、飲食、カフェ、音楽、旅行、などいいですね。精神的に滅入ってい人は、ここで落ち込みやすいです。悪い方へ考えることも増えてしまいます。そんなに心配しすぎないで下さいね。深呼吸。よかったら吉方位旅行に行ってください。おすすめは南東、西です。
 
色々と状況変化が生じそうです。新しい仕事をやることになるかも。悩みは多いですが、やる気はあります!仕事は良いですね!アイデアは出ますよ!

恋愛運、社交運、は特になしです。恋の話は盛り上がりませんね。恋愛は迷いがち。誰かに相談してみて。

四緑木星の人は年間を通して、予期せぬトラブルが発生しやすい年です。6月はそのトラブルをまた思い出して悩みがちになるかも。成長の年と思い、着実に過ごして行きましょう。

■吉方位

201806-1paku-04

全員に共通する大凶方位は「北」「南」です。

もし凶方位に、旅行、引っ越した場合は、別の月に吉方位旅行に行き、プラスの運気を回復させて下さい。マイナスの運気はプラスを取って回復させましょう!

南東:恋愛運アップの方位です。人間関係も優しくなれます。縁談、仕事の信用、などアップさせたい方に最適な方位です。

西:安定した金運が得られ、お金の悩み事が減ります。恋愛運も上がり、楽しいことが増えます。喜びが得られる方位です。

※吉方位旅行は1泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。
※生活圏より離れた距離での宿泊をしてください。50km以上がよいですね。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも方位の効果は殆どでません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を推奨しております。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上だと更に効果が上がります。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。睡眠が大切です。
※月の切り替わりギリギリの日「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。
※6/8~7/4くらいの間に吉方位旅行をするのがオススメです。

 
 
東京から南東はこちら。
東京から南東
東京に住んでいる人は、勝浦、いすみ市などいいですね。
 
 
 
関東から西はこちら。
tokyo_to_fukuoka_henkaku
 
ちょっといつもより悩みがちになり、ナイーブなときもありますが、活動的に動けます。考え事も多いですが進んで行きましょう。

■四緑木星の人

人との交流が得意で、リーダーシップのある四緑木星の方はこちら。

1960年(昭和35年)
1969年(昭和44年)
1978年(昭和53年)
1987年(昭和62年)
1996年(平成8年)

※気学は節分が年の区切りです。例えば1979年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は、1978年生まれの四緑木星の人となります。