【三碧木星の2017年】恋愛運が高い1年!ただし出費が激しい!

2017年の三碧木星の運勢を書きます。
次のうまれの人は是非読んでいって下さい。

生まれた年 2017年の年齢
1988年(29歳)
1979年(38歳)
1970年(47歳)
1961年(56歳)
1952年(65歳)

※気学は1年の節目が節分です。上記年でも1月1日~2月3日までの生まれのひとは四緑木星です。

2016年の三碧木星はどうだったのか?

まずはおさらい。三碧木星は2016年「北西の運気」で「仕事運」が良かった年でした。
独立、起業、転職、部署移動、など自信を持って取り組んでよかった年。

2015年の「八方ふさがりの凶」の運気から、2016年に「大吉」の運気になり、人生ガラリと変わった方が多かったはず。仕事は2015年の時よりも精力的にはできたと思います。責任ある立場の仕事も多かったかもしれませんが、2016年の仕事の努力は一生のものになります。

2017年は「西」の運気を受ける「出会い」の年

三碧木星の2017年は「西の運気」の年となり「喜び」の年となります。
そして恋愛運が高いので、出会いの場には率先して参加しましょう。もちろん仕事の出会いもよいです。

2016年のような攻める様な運気ではなく、楽しい時期となり笑顔が増える一年となります。
2017年は「笑顔」が開運の鍵です。
恋も、仕事も、家庭も、笑顔で良いものを引き付けることができます。

もちろん辛い時、悲しい時、キツイ時、もあると思います。そんな時は少し深呼吸。落ち着いたら広角を上げましょう。

誘われた飲み会、友達とのイベント、仕事関係の付き合い、は積極的に参加した方が良いです。良い出会いがあります。

2017年に気をつけること

「西の運気」を取る年になりますが、今年は「おしゃべり」になりがちです。そうなって自分の話ばかりするとKYです。空気読めないです。

「口は災いの元」です。「悪口、愚痴」は絶対だめです。悪口、愚痴、は金運を下げます。出会い運を下げます。愚痴を言わずに、大きな心と余裕を持てば、さらなる金運をもたらします。

2017年、総合的は良い年となりますので楽しい一年にしましょう!口角上げていきましょう!それでは!

タイトルとURLをコピーしました