スポンサーリンク

二黒土星の2019年の運勢|低調な中人生の変化に適応していくスピリチュアルな年

2016年、八方塞がり。動きは鈍かった。
2017年、仕事運が高く新しいビジネスをはじめた人も多かった。
2018年、交流運が高く人脈広がった。高い買い物をした。恋の話もあった。

の二黒土星さん、こんにちは。

2019年の運勢です!
低調な運勢の中、人生の変化に適応していく
スピリチュアルな年

となります。
低調です。イケイケ攻め攻めの年ではないです。
他動的なスケジュール変更(暗剣殺)も多いです、
家庭問題も注意。健康注意。
自ら率先して攻める年では無いです。順応性が試されます。変化に適応する事が大切です。

低調な運勢だからといって、何もしない!というわけではない。
「変化」がテーマの年となります。
かといって強引はNG!頑固一徹もNGです。

人生の変化に順応する、やわらい頭が必要となります。

※気学の1年の区切りは節分の2月3日です。
これは2019年2月4日~2020年2月3日の運勢です。

■二黒土星の人

生まれ年     2019年の年齢

1944年(昭和19年)  75歳
1953年(昭和28年)  66歳
1962年(昭和37年)  57歳
1971年(昭和46年)  48歳
1980年(昭和55年)  39歳
1989年(昭和64年)  30歳
1998年(平成10年)  21歳

※気学は旧暦を使い、2月4日の節分が一年の区切りです。
例えば1981年1月生まれの人は、1980年生まれの二黒土星となります。

■仕事運

転職、事業変更、など「変化」がキーワードの年となります。
そういったことは大いにありえます。

ただ他動的なスケジュール変更が発生しやすい年です。
余裕をもったスケジュールで事を進めることが重要です。

自分の思うようにいかないと、もがきながら強引に計画変更を行うのはよくないです。ますます他動的にスケジュール変更が発生してします。悪循環にはまってしまいます。
謙虚さと柔軟性は必要です。

また二黒土星の方は年間通して
「第六感」が強くなります。
見えないものがみえてくる。
耳鳴り多め。
第六感
スピリチュアル的なものを、認めはじめます。
耳鳴りも多いかも。キーンと高い音がよく鳴るね。

第六感というものはあったほうがよいです。経営者、自営業者なら「第六感」を活かしながら、相手の腹の中をさぐります。人生の変化に適応していきます。見えないものが見えてくるので、事業主はこの人が自分にとって良いか悪いかは感覚でわかります。

経営者は「感」が大切。感が悪い事業主とか、根本的に駄目です。

運勢が低調な時こそ「守り」のビジネスが良いです。
今の基礎を固めたり、資格を取ったり、学習は良いです。

「変化」がテーマでもあるので
新しい事を大きく進めることもあると思いますが
他動的な予定変更は必ずある!と用心し、スケジュールは余裕をもってビジネスをすすめましょう。

二黒土星の方で2019年
もっともビジネス運が高い方は
4月(4/5~5/5)
1月(1/6~2/3)
の生まれ月の方です。
他人からの評価は高いのでがんばりましょう。

サイトの更新がわかって便利。綾瀬の父をラインで追加>>

ご相談はお気軽に。綾瀬の父の通話鑑定>>



■恋愛運

「変化」がテーマなので
「結婚」の可能性もあります。
「離婚」の経験もあります。

ただ二黒土星さん予定変更発生しやすいので
慎重に相手をみてください。
「第六感」はよいので相手の腹の中は読めます。

二黒土星の方でもモテ期の方は
3月(3/6~4/4)
6月(6/6~7/6)
12月(12/7~1/5)
の生まれ月の方です。
期待できます。
恋の話はかならずあります。

■家庭運

あまり良くない。ここは低調ですね。
自分自身が家庭問題で振り回される可能性はあります。
他動的に予定変更が発生しやすい
といのがありますので、こころに余裕を持って行きましょう。

■健康運

あまり良くない。
暴飲暴食絶対NGです。
こういった運気が低調な時こそ
「守り」の行動が吉です。

ヨガをはじめたり、柔軟はじめたり、ウォーキングはじめたり
体に気を使いましょう。
無理して骨折、事故などやめてくださいね。
無理はNGの年です。

 

予定変更ありの中
変化に順応していく
大変な年ではありますが
学び、吸収の年でもあります。
2019年は多くの知識、経験を
吸収できます。
それは今後の自身の血と骨と肉になります。
こういった修行なのかと思って
経験を積んでみて下さい。
それでは。

タイトルとURLをコピーしました