二黒土星の人:2018年6月の運勢と吉方位(6/6~7/6)活発的に過ごす月

先月5月は勢いはあるが、良い悪いがでやすい、考え事の多い月でした。6/6からの運勢です。

運気は最高に高い!やる気!気力!あります!アクティブです!
sekkyokuteki04
特に仕事はアクティブ動けます!計画実行の時です!
 
 
仕事の評価が非常に高い!人の援助も良い!陰ながら良い噂がでやすい!
天童00
とても幸運な月です!一生懸命、誠実に事を進めれば、とても良い評価が得られます。また今まで人のためにやってきた良い事が、自分に幸せとして返ってきます。ありがたい月です。
 

結構忙しい月になります。自主的に動きましょう。体調は無理しないように。無理しすぎての、早めの夏バテには注意!
 
 
色々と溜まった物事を進める力がある月です。十分に周囲とコミュニケーションをとりましょう。ここは色々と攻めの月です。

二黒土星の人は、2018年、恋愛運が高い年です。コミュニケーションも高く仕事の縁もある年。6月はアクティブ過ごしましょう!

■吉方位

201806-1paku-2koku
全員に共通する大凶方位は「北」「南」です。

もし凶方位に、旅行、引っ越した場合は、別の月に吉方位旅行に行き、プラスの運気を回復させて下さい。マイナスの運気はプラスを取って回復できます。

東:エネルギーが溢れ、行動的になれます。若返りの効果もあります。若い人との良縁も多くなります。新しい発想で行動力を上げたい方に最適な方位です。

南西:家庭、友人、恋愛、運がアップします。仕事は営業力がアップします。みんなとの調和を求めるには最適は方位です。

※吉方位旅行は1泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。
※生活圏より離れた距離での宿泊をしてください。最低50km以上がよいです。
※日帰り、近距離、は良くも悪くも方位の効果は殆どでません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を推奨しております。行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上だと更に効果が上がります。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。睡眠が大切です。
※月の切り替わりギリギリの日「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。
※6/8~7/4くらいの間に吉方位旅行をするのがオススメです。

■二黒土星の人

努力家!優しい!継続力の人!でも自分の興味がなくなったら、ポイしがちな二黒土星さんはこちら。

生まれた年
1953年(昭和28年)
1962年(昭和37年)
1971年(昭和46年)
1980年(昭和55年)
1989年(昭和64年)
1998年(平成10年)

※気学は節分が年の区切りです。例えば1972年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は、1971年生まれの二黒土星の人です。