六白金星の人:2018年6月の運勢と吉方位(6/6~7/6)自分に優しく過ごしましょう

2016年2017年と、なかなか大変を過ごし、2018年2月から靄が晴れてきた六白金星の方。こんにちは。2018年6月(6/6~7/6)の運勢です。

■六白金星の人。有名人・芸能人

しっかり者の六白金星さんはこちら。

1958年(昭和33年)
1967年(昭和42年)
1976年(昭和51年)
1985年(昭和60年)
1994年(平成6年)

※気学は節分が年の区切りです。例えば1986年生まれで、1月1日~2月3日生まれの方は、1985年生まれの六白金星の人となります。

■6月(6/6~7/6)の運勢

5月はボチボチよかったよ!色々出会いもあったね。交流も色々ありました。飲み会よく行った?デートした?

さて。で。そしてですよ。6月の運勢。6/6~7/6の運勢ですよ。

あまり書きたくないです。なぜならとっても良くないからです。今月悪い運勢をまとめて背負ってます。よくないです!2018年の底です!煽りたくないですが、やはり辛い。こんな時はのんびり過ごすしかない。
  
あんまり恐怖を煽るつもりもありませんが、この6/6~7/6は成果がでにくいです。2018年の底の月。こんな時はがんばらない!をテーマにのんびり生きましょう。

自分に優しく!自分に優しい人は他人にも優しいです。

まず地味です。地味な運勢も合わせてます。
jimi02
今月はやる気とかいりません。地味に過ごしたほうが正解です。
 
なんかあったら「なんとかなる。」と声にだしましょう。なんか安心します。世の中なんとかなるものです。生きてるだけ丸儲け!
 
   
    
予期せぬ予定変更も発生しやすい。トラブル注意!
hizakakkun03
しゃーなしです。財布とか落とさないように。ものとか壊さないように。高価なものは身につけない方が無難です。体調不良も気をつけたい!対人関係は、苦手な人とは距離をとりましょう。こんな月に苦手な人に合わせなくていいんです。
 
  
 
弱い運気の時は、掃除、整理整頓とかいいですよ。あと積極的に有給使いましょう!頑張らなくてもよい月です。7月から頑張ればええやん。
yukyu01

 
 
経営者、個人事業主の人は、事務処理とかに没頭しましょう。ワザワザ大きな事を始める月ではないです。

 
なぜだか貯蓄心が生まれます。
kityo01
記帳と整理はいいですね。記帳するのは開運です!でも高価な買い物はしなくてよい。

■吉方位

201806-1paku-6paku

全員に共通する大凶方位は「北」「南」です。

もし凶方位に、旅行、引っ越した場合は、別の月に吉方位旅行に行き、プラスの運気を回復させて下さい。マイナスの運気はプラスを取って回復させましょう!

■吉方位
東:エネルギーが溢れ、行動的になれます。若返りの効果もあります。若い人との良縁も多くなります。新しい発想で行動力を上げたい方に最適な方位です。

北西:仕事の金運が最も高い方位です。転職、昇格、成功、金運アップを望む方に最適な方位です。

南西:家庭、友人、恋愛、運がアップします。仕事は営業力がアップします。みんなとの調和を求めるには最適は方位です。

※吉方位旅行は1泊以上で、睡眠をしっかりとって下さい。
※生活圏より離れた距離での宿泊をしてください。
※日帰り、近距離、では良くも悪くも方位の効果は殆どでません。
※綾瀬の父では効果の高い「行き帰りが吉方位」の吉方位旅行を推奨しております。
※行き帰りが吉方位の月は少ないので、ある月は是非吉方位旅行に行って下さい。その時は2泊以上だと更に効果が上がります。
※宿泊先は5000円くらいのビジネスホテルでもなんでも構いません。睡眠が大切です。
※月の切り替わりギリギリの日「節入り」に吉方位旅行に行くのは控えましょう。
※6/8~7/4くらいの間に吉方位旅行をするのがオススメです。

 
本来頑張り者で、働き者の、しっかりした星、六白金星。今月はダラダラさぼった方が吉です。真冬のこたつの中にいるイメージです。6月はのんびり自分に甘く、優しくすれば吉です!がんばらずに過ごしましょう!

あと7月の吉方位旅行の計画たてましょうね!大開運吉方位旅行月です!よ!

絶対開運!効果5倍!六白金星の方は2018年7月に「西」か「東」へ行け!
六白金星の方だけ...

ご質問ある方は、お気軽にラインアットにご連絡くださいませ。
line_tomodati02-200

タイトルとURLをコピーしました